So-net無料ブログ作成

岡嶋二人の電子書籍版全集「コンプリートボックス」が発売に [電子書籍]

スポンサードリンク




岡嶋二人名義の全作品を集めた電子書籍版「コンプリートボックス」 - ITmedia eBook USER

私も大好きだった2人共作のミステリー作家「岡嶋二人」の全集が、電子書籍化されるそうだ。

「岡嶋二人」作品は、これまでもほとんど電子書籍化されているが、今回は、それらをまとめて低価格で販売する企画らしい。

「岡嶋二人」名義で発表した全29タイトルに、文庫情報誌「IN★POCKET」に収録された短編と、コンビ解散後に井上夢人名義で刊行された「おかしな二人 ―岡嶋二人盛衰記―」を加えた全30作で、価格は9,999円。
一冊当たりで換算すれば333円だから、ほとんど外れ作品がない作家だけに、ファンを自認する人にとっては、まあ安いと言える。

配信する書店は、eBookJapan/いつでも書店/スマートBOOKストア/BinBstore/Reader Storeの5つだそうだ。

岡嶋二人の紙の本は何冊も持っているが、運よく、電子書籍はまだ1冊も買っていないので、揃えるにはいい機会かもしれない。
自分が買うなら、端末の汎用性を考えて、eBookJapanになりそうだな。

電本屋さん

また、この刊行に合わせて、井上夢人氏の発案による電子書店の未来像を模索する特設サイト「電本屋さん」もオープンした。

「コンプリートボックス」の自作解説も連載される予定だそうで、ブラウザ上での試し読みや、読後感想を投稿できるSNS連携機能など、様々な試みを予定ているそうなので、今後の活動に期待したい。




ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ



スポンサードリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました