SSブログ

「有吉クイズ」の蛭子能収出演回は、是非とも見るべし [お笑い・芸能]

スポンサードリンク



「普段通り接して」 認知症公表・蛭子能収さん 千葉のイベントで体験語る /埼玉 | 毎日新聞

マンガ家で、テレビタレントとしても活躍していた蛭子能収さんが、認知症であることを公表したのは、コロナ禍のさなか、2020年のことだった。

それ以降、テレビなどに出演することがパッタリとなくなり、正直忘れかけていた頃。

750x422.png

有吉が蛭子能収に会いたかったワケ やっと「実現」までに起きた事: J-CAST テレビウォッチ【全文表示】

2021年10月の「有吉クイズ」(テレビ朝日)というクイズバラエティ番組のロケに、蛭子さんを呼び、有吉弘行と会う企画が放送された。

有吉にとっては、蛭子さんは、一緒にバラエティ番組を作ってきた仲間であり、認知症との報道があっただけで、テレビ局が、本人の具体的状況も調べず、出演オファーを躊躇するのはおかしいと考えていたらしい。

そして、その有吉の熱意もあって、ようやく「有吉クイズ」での再開が実現したとのこと。

この放送は、私はたまたま生で見ていた。

有吉が、蛭子さんと、どの距離感で話せばいいのか探りながら会話を進め、徐々に昔ながらの関係を取り戻してゆく様子が感動的で、かたずをのんで見守っていた。

そして、久々に見た蛭子さん、いい加減でダメな人だが、人間味があって面白いのは変わっていなかった。
症状によっては、感情を制御できなくなるタイプの人もいるらしいが、そんな感じは見えず、むしろ有吉との会話をするにつれ、どんどん元気に快活になってゆく様子が分かった。

「有吉クイズ」蛭子能収さん登場回ギャラクシー賞「バラエティーの可能性の一端」10月レギュラー化2回目― スポニチ Sponichi Annex 芸能

そして、この回は大変な話題を呼び、「2021年10月度ギャラクシー賞月間賞」にも輝いたのは、当然と言えるだろう。

蛭子能収と、全然気を使わない有吉弘行の距離感とらしさ「じゃあ渋谷辺りで、夏に」「ありがとう、本当に」|日刊サイゾー

続いて、2022年4月に、「有吉クイズ」で、再び有吉は蛭子さんと会う。

有吉は、蛭子さんが、前回、花とか自然が好きになった、と言っていたのを覚えていて、再開の場を「八芳園」に選んだのだが、途中で「山とか海とか好きじゃない」と言い出す蛭子さん(笑)

蛭子さんは、前回と病状はあまり変わりがないと判断した有吉は、イジりを連発するが、「認知症」自体では一切イジることなく、しっかりバラエティ番組として成立させていたのは、さすがだった。

蛭子さんは、最後に、有吉の似顔絵をプレゼントするが、前からそんなものだったのか、認知症の症状が出ている絵なのか、微妙過ぎて、笑ってしまったが。

次回は、渋谷で会うことを約束して終わり。


過去の放送|有吉クイズ|テレビ朝日

そして、2022年10月25日放送の「有吉クイズ」で、二人は3度目の再会を果たした。

レギュラー初回は、蛭子さん&Mr.マリック&(秘)ゲスト | TVer

その番組が、11月8日(火)の20時までなら、「TVer」で見られるので、是非とも多くの人に見て欲しい。

今回の放送を見終えて感じたのだが、有吉は、今後も、蛭子さんがテレビ出演できなくなるまで、番組を通して、蛭子さんを見届けるつもりなのだと思う。
私には、そうした強い意志と覚悟が感じられた。

最後は、また会うことを約束し、次回は、冬頃に、二人で何か絵を描くことになりそうだ。

私も、番組を通じて、引き続き、蛭子さんを見届けたいと思う。

関連記事:
TVerオリジナル「神回だけ見せます!」シーズン2を見てみた:コンテンツって言い方、嫌いだけど:So-netブログ





ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ



スポンサードリンク



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。