So-net無料ブログ作成

前の5件 | -

ニッポン放送で有働由美子の冠特番があった [ラジオ]

udp.png

2020/02/24/月 13:00-14:00 | ホリデースペシャル 有働由美子 ラジオやってみます! | ニッポン放送 | radiko

2月24日(月)の13:00~14:00に、元NHKでフリーアナウンサーの有働由美子が、ニッポン放送で初パーソナリティに挑戦した。

「ホリデースペシャル 有働由美子 ラジオやってみます!」という冠特番だったが、事前には全く知らなかった。

Daysでぐっさんが降板した直後の空き枠に放送されたこともあってか、ネットニュースを見ても事前告知もなかったし、かなり急遽決まった企画だったのではないだろうか。

こうした生放送の初パーソナリティの番組というと、通常、ニッポン放送アナウンサーをアシスタントにつけるのだろうが、有働さん自身が、フリーアナウンサーということもあってか、アシスタントは、映画評論家のコトブキツカサ。
ゲストには、よく知らないお笑いコンビ・エイトブリッジが出演していたが、中での会話を聞く限り、以前から懇意にしている間柄みたいだ。

冒頭から、有働さんが、ニュースでは一切出さない、「チョー○○」なんて言葉遣いをするのが新鮮でインパクト大。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

サンドウィッチマン・ライブツアー2020 [お笑い・芸能]

unnamed.png

サンドウィッチマン・ライブツアー2019のDVD発売と併せて、サンドウィッチマンライブツアー2020の予定が発表された。

サンドウィッチマンライブツアー2019の封入特典として、サンドウィッチマンライブツアー2020のチケット先行販売抽選応募券が封入されるということもあって、一応、今年のライブツアーの日程もチェックしてみた。

サンドウィッチマン|ローチケ[ローソンチケット] 演劇チケット情報・販売・予約

すると、今年は、9月10(日)のサンシャイン劇場を皮切りに、10/11(日)までの、従来よりは短い期間で、東京、新潟、名古屋、和歌山、大阪、北海道、福島、仙台まで、8か所13公演が実施されるそうだ。

一般発売の購入は、7月4日 (土)の10:00からで、インターネット予約のみでの販売になる。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

サンドウィッチマン・ライブツアー2019DVD発売 [お笑い・芸能]

headline_L.jpeg

【Loppi・HMV限定販売】サンドウィッチマン ライブツアー2019 【DVD】

「サンドウィッチマン ライブツアー2019」のDVDが、2020年3月25日(水)に発売される。
近年ずっと同じでLoppi・HMV限定となる。普通に売って欲しいのにな。

現在予約受付中で、価格(税込)は、4,180円だそうだ。

ライブからは、お弁当屋(漫才)、キャンプ(コント)、引っ越し(コント)、古い男(コント)、サスペンス(漫才)の5本。
毎年、徐々にネタの数が減ってきているな。5本は過去最少だと思う。

しかも、今年も、男シリーズ、ありかよ!
男シリーズは、伊達ちゃんが書いたネタだが、だらだら長いので、あんまり好きじゃないかな。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

日本のコンテンツ力の凄さと、ビジネスの下手さ [コンテンツ]

f79b6b82-s.png

外国人「日本勢が凄すぎる」世界で最も稼いでいるシリーズ作品ランキング : 海外の万国反応記@海外の反応

こちらの記事を読むと、世界で最も稼いでいるシリーズ作品ランキングTOP25のうち、単独のコンテンツホルダーとしてみると、やはりディズニーが最強で、「クマのプーさん」「ミッキーマウス」から、買収して傘下となった「マーベル」「スターウォーズ」まで、7作品を占め、依然、最大のコンテンツホルダーであることが分かる。

一方で、国別でみると、10作品が日本勢で一番多いという。

海外ではほとんど知られていない「アンパンマン」から、日本より海外で稼ぐ「ドラゴンボール」や「ポケモン」まで。
また、マンガ、アニメ、ライトノベルから、ゲーム、グッズまで、その内容もバラエティ豊かで、これを見ていると、日本のコンテンツ力、なかなかすごいじゃないかと思ってしまう。

しかしながら、日本のコンテンツホルダーが、ディズニーほど稼いでいるとは言えない現状もある。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

NHKの藤井彩子アナって、まさか!? [ラジオ]

最初に言っておきますが、
これから書く文章は、あくまで私の完全なる憶測でしかありませんので、不用意に噂として拡散しないでください。

fujii.jpg

【NHKラジオ】2020年度のキャスター・番組はどうなる? | 既定ではないブログ

NHKラジオ第一の朝生ワイド「すっぴん!」が終了するというニュースに驚いて、それ以外のNHKの新しい番組編成関係の情報も含め、チェックしてみた。

2020年度(令和2年度) 国内放送番組編成計画 - 2020_kokunai.pdf

「すっぴん!」に代わって新しく始まる「らじるラボ」という番組は、上記資料によれば、

ラジオで育ったオトナ世代に「聴く楽しみ」をもう一度。「気になるヒト・コト・モノ」を「音だから面白い・音だから伝わる」にこだわって探究、デジタル時代の新たな音世界を提案する実験室らじるラボ。スマートフォン聴取・聴き逃しサービスへの誘導を意識したコーナー編成を行い、アーカイブスや全国ネットワークの活用、知名度だけに頼らない多彩な出演者の起用など「NHKだからできる」内容で、次の100年の音声メディアのかたちを考えていく。

ということで、新番組では、スマホによるradikoリスナーも取り込み、多角的なサービスを試そうとしているようだ。

続きを読む


nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感
前の5件 | -