So-net無料ブログ作成

前の5件 | -

米英では「Amazon Prime Video VR」を開始 [VR]

201907251235410000.jpg

VRで映画やTV番組「Amazon Prime Video VR」米英で開始。360度作品も - AV Watch

Amazonが、米国と英国のプライム会員に向けて、VR空間の中で映画やテレビ番組を楽しめる「Prime Video VR」を提供開始したそうだ。

VRヘッドセットのOculus Quest、Oculus Go、Gear VRを使って、360度ビデオを含む様々なコンテンツが視聴できるというサービスだ。

Oculus Quest、Oculus Go、Gear VRでは、Oculus Storeから「Prime Video VR」アプリををダウンロードしてインストールすることで、VRコンテンツが見られるという。
どうやら、Androidをベースに、VRデバイス用にカスタマイズしたOSが載っているVRデバイスで、アプリが提供されるらしい。

VRコンテンツについては、あまり詳しくないが、テレビ番組や映画以外にも、Prime Video VR開始時点で10本の360度ビデオが用意され、順次オリジナルコンテンツが追加予定。エミー賞ノミネートの短編映画「INVASION!」や、没入型ドキュメンタリー「Greenland Melting」などをラインナップする。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

吾妻ひでおさんの訃報に驚く [マンガ]

twitter_icon_400x400.jpg

吾妻ひでお公式ウェブサイト

和田誠さんが亡くなってショックを受けていたところに、またまたマンガ家の吾妻ひでおさんが亡くなったという、同じぐらいショックなニュースが入ってきた。

新刊が出ていないかはチェックしていたが、それ以外は気にしていなかった。
なので、食道がんで闘病中だったことも知らなかったな。69歳という若さだったらしい。

吾妻ひでおさん死去。「失踪日記」で再ブレイクした漫画家 | ハフポスト

吾妻ひでおと言えば、一般的には、ホームレスをしたり、重度のアルコール依存症で入院したりした経験を「失踪日記」として発表し、第34回日本漫画家協会賞大賞を受けたりして、再び脚光を浴びたのが、一番世に知られることになったと思う。

不条理?SF?実験?敷居が高くて低い吾妻ひでおの名作完全版!『不条理日記 完全版』発売中! | マイナビニュース

でも、私的に見れば、「不条理日記」などの、昔あったSF雑誌「奇想天外」などに掲載されていた不条理なSF短編こそが、吾妻ひでおの真骨頂であり、もっと広く読んで欲しい作品だ。

ロリコンマンガのはしりみたいなことばかりが、取り上げられがちだが、シュールで気持ち悪いキャラクターを生み出す才能は、諸星大二郎に並ぶものがあったし、きわめて独創的な感覚を持ったSF短編マンガは、他にはないものだった。

続きを読む


nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

2019年10月からのラジオ予約録音スケジュール [ラジオ]


2019年10月からの番組改編を受けて、若干ラジオ予約録音スケジュール(単発予約を除く)を修正した。

それぞれの曜日に録画した番組を、翌日朝に超小型スマホ(現在、Ulcool U2)のストレージにコピーし、翌日、一日遅れで聴いている。

番組名の頭にある[]は、それぞれ次の意味で、各曜日とも、実際に聞く優先度順に並べています。

・[FULL]:ほとんど聴く番組
・[PART]:オープニングトークや特定コーナーなど一部だけ聴く番組
・[KT]:時間に余裕があるとき、特定のゲストや特集に興味があるとき聴く番組

長い番組名は、略名になっています。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

歴史的な書物が電子化されて読める時代 [電子書籍]

どこの博物館、美術館でも、収蔵品の劣化や、火災などの災害に備えて、急ピッチで電子化を進めているそうです。
それが、すべて一般公開されているわけではないのですが、探すといろいろ見つかります。

codex.jpg

大英図書館がレオナルド・ダ・ヴィンチの手記570ページをネットで無料公開 | ギズモード・ジャパン

例えば、大英図書館は、レオナルド・ダ・ヴィンチの手記570ページをネットで無料公開していて、

Digitised Manuscripts

こちらのサイトをWebブラウザで開けば、自由に読むことができるそうです。

この手記は、美術だけではなく、数学、解剖学、天文学、物理学などなどあらゆる学問に精通していたレオナルド・ダ・ヴィンチが、それらの調査や実験の過程において、書きこ残した資料の一つで、「ザ・コーデックス・アランダル(The Codex Arundel)」と呼ばれる手記なのだだそうです。

British Library | Flickr

大英図書館は、それ以外にも、2013年から、Flickrに、17~19世紀の資料を公開しています。
アップロードされた資料は、パブリックドメインで、自由に利用することができるそうです。

voinich.jpg

解読不能の奇書「ヴォイニッチ手稿」が電子書籍化され誰でもダウンロード可能に - GIGAZINE

歴史的書物と言えば、もう一つ、未だ完全には解読されてない奇書「ヴォイニッチ手稿」というものもありますが、こちらも、PDF形式などで電子書籍化され、ダウンロードして読むことができるようになっています。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

知らなかったな「ホントヨブンのこと」 [ネット配信]

yobun_header170206.jpg

高橋みなみと朝井リョウ ヨブンのこと - オールナイトニッポン.com ラジオAM1242+FM93 ニッポン放送

ニッポン放送の「高橋みなみと朝井リョウ ヨブンのこと」は、毎週欠かさず聴いている。
毎週日曜の22:30~23:00の放送なのだが、朝井リョウの作家らしい頭の回転の速さと、作家とは思えないトーク力で、毎回濃密なフリートークが聴ける。

ところが、番組の大ファンなのに、この番組のスピンアウトとなる音声配信が聴けるのを、最近まで知らなかった。不覚!

0908ホントヨブンのこと#135「ワタシハヒトメヲキニスル・・・のこと」 by ニッポン放送 Nippon Broadcasting System

Soundcloudというサービスで配信されている「ホントヨブンのこと」という音声コンテンツで、上記Webサイトでも聞けるし、

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感
前の5件 | -