So-net無料ブログ作成

電子書籍 ブログトップ
前の5件 | -

歴史的な書物が電子化されて読める時代 [電子書籍]

どこの博物館、美術館でも、収蔵品の劣化や、火災などの災害に備えて、急ピッチで電子化を進めているそうです。
それが、すべて一般公開されているわけではないのですが、探すといろいろ見つかります。

codex.jpg

大英図書館がレオナルド・ダ・ヴィンチの手記570ページをネットで無料公開 | ギズモード・ジャパン

例えば、大英図書館は、レオナルド・ダ・ヴィンチの手記570ページをネットで無料公開していて、

Digitised Manuscripts

こちらのサイトをWebブラウザで開けば、自由に読むことができるそうです。

この手記は、美術だけではなく、数学、解剖学、天文学、物理学などなどあらゆる学問に精通していたレオナルド・ダ・ヴィンチが、それらの調査や実験の過程において、書きこ残した資料の一つで、「ザ・コーデックス・アランダル(The Codex Arundel)」と呼ばれる手記なのだだそうです。

British Library | Flickr

大英図書館は、それ以外にも、2013年から、Flickrに、17~19世紀の資料を公開しています。
アップロードされた資料は、パブリックドメインで、自由に利用することができるそうです。

voinich.jpg

解読不能の奇書「ヴォイニッチ手稿」が電子書籍化され誰でもダウンロード可能に - GIGAZINE

歴史的書物と言えば、もう一つ、未だ完全には解読されてない奇書「ヴォイニッチ手稿」というものもありますが、こちらも、PDF形式などで電子書籍化され、ダウンロードして読むことができるようになっています。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

「ラジオライフ バックナンバーDVD 1980年代編」を発売 [電子書籍]

RLDVD80s_h1kari280.jpg

ラジオライフ バックナンバーDVD 1980年代編 | 三才ブックス

ラジオ関係の本、雑誌を多数出してきた三才ブックスから、雑誌「ラジオライフ」のバックナンバーをまとめたDVDを発売するそうだ。
「ラジオライフ」が、来年2020年で40周年を迎えることを記念しての刊行だそうだ。

面白いのは、時代が古過ぎて、編集部にすべての元本があった訳ではないそうで、全国の読者から寄付してもらったバックナンバーを裁断・スキャニングしてPDF化したのだそうだ。

今回発売した「ラジオライフ バックナンバーDVD 1980年代編」には、創刊の1980年6月号~1989年12月号(本誌106冊+付録)のラジオライフが、PDF形式で、DVD2枚に収録されているそうだ。
ただし、「1983年2月号付録」「1984年2月号付録」「1985年2月号付録」「1986年2月号付録」「1988年2月号付録」は未収録とのこと。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

漫画アプリ「少年ジャンプ+」でマンガを無料公開 [電子書籍]

BuRtNgBz_400x400.jpg

『ジャンプ+』5周年記念で漫画無料公開 『かぐや様』『彼方のアストラ』『ONEPIECE』…60作品 | ORICON NEWS

漫画アプリ「少年ジャンプ+」が、2019年9月22日に創刊5周年を迎えるということで、それを記念して、60作品2300話以上を無料公開する「朝ジャン!キャンペーン」が、2019年9月1日から9月30日まで、行われている。

「朝ジャン!キャンペーン」の1か月の期間中、午前5時から午後1時まで、「少年ジャンプ+」「週刊少年ジャンプ」「ジャンプスクエア」「週刊ヤングジャンプ」で過去に連載されていたレジェンド作品から現在連載中の人気作品まで、期間中合計60作品2300話以上のデジタル漫画を無料公開されるそうだ。

公開される作品は、3パターンあるようで、

(1)毎朝更新6タイトル(9月1日に一定の話数をまとめて公開し、残り29日間で1日1話ずつ公開され、9月30日にすべてがそろう)
(2)週替わり作品24タイトル(週ごとに作品が入れ替わる)
(3)日替わり作品30タイトル(1日限定で全話を公開する)

具体的に、まずは掲載される予定の主なタイトルは、次の通り。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ジェ-ン・ス-×中野信子の新刊「女に生まれてモヤってる!」購入 [電子書籍]

最近、他にも聞きたい番組が増えたせいで「ジェ-ン・ス- 生活は踊る」も部分的にしか聴けていなくて、スーさんの新刊が発売されていたのも、番組ではなくツイートで後から知った。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

女に生まれてモヤってる! [ 中野 信子 ]
価格:1404円(税込、送料無料) (2019/7/6時点)


ジェ-ン・ス-×中野信子、女を取り巻く社会構造の不都合語る|NEWSポストセブン

対談集に続いて、今度は、中野信子さんとの共著。
「女に生まれてモヤってる!」というタイトルで、発売は小学館。価格は税込1,404円だ。

Amazonでは、早速、 ジェンダーカテゴリで、ベストセラー1位になっているな。

なお、今回は、Amazonでは、紙の本と同時にKindle版も発売されており、価格も1,263円と若干安い。

IMAG0712.jpg

そのため、今回はあっさりとKindle版を購入してしまった。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

青空文庫の現状をチェック [電子書籍]

maintitle.png

青空文庫 - Wikipedia

著作権が消滅するのを待って、文学作品を中心とした著作物を電子化し、無償公開するプロジェクト「青空文庫」がどうなっているか気になったので、チェックしてみた。

日本国内の著作権法では、著作権の有効期限は、作者没後50年であったが、TPPなどの交渉を通じて、作者没後70年に延長されることになった。

「青空文庫がやせ細っていく」 著作権保護「70年」、新規作品公開が凍結され対応模索 | ORICON NEWS

TPPに対応した改正著作権法が、2018年12月30日より施行された、2019年にパブリックドメインになるはずだった、1968以降に年に死去の著作権者による作品の公開が、20年後まで延期された。

【1968年没】
石田英一郎(文化人類学者)、大原総一郎(実業家・随筆家)、奥野信太郎(中国文学者)、沢瀉久孝(国文学者)、木山捷平(作家)、子母沢寛(作家)、多田不二(詩人)、円谷幸吉(陸上選手)、野田高梧(脚本家)、広津和郎(作家)、藤田嗣治(画家)、保篠竜緒(翻訳家)、村岡花子(作家・翻訳家)

【1969年没】
獅子文六(作家)、長谷川如是閑(評論家)

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感
前の5件 | - 電子書籍 ブログトップ