SSブログ

サービス ブログトップ
前の5件 | -

Googleフォトの無料の「高画質」モードが廃止へ [サービス]

「Google Play Music」が今年12月にサービスを終了:コンテンツって言い方、嫌いだけど:So-netブログ

「Google Play Music」の廃止および「YouTube Music」への移行のニュースは、それほど困っていないのだが、最近入ってきたこちらのニュースは、私にとってかなりインパクトがあり、正直困っている。

002_480x.jpg

Googleフォト「無料で画像保存し放題」廃止に 来年6月から - Engadget 日本版

それは、「Googleフォト」の「高画質」モードが、2021年5月末で廃止になるというニュースだ。

Googleフォトは、Googleが提供する写真/動画をアップロードし、自分だけが見られるようにも、一定ルールの元、他人に公開することもできるクラウドストレージサービスなのだが、アップロードする際、「元のサイズ」と「高画質」の2つのモードが選べる。

「元のサイズ」モードは、アップロードする写真/動画を元のファイルそのものとして保管するモードで、保管エリアとして、自分のアカウントで保有するGoogleドライブを消費する。
無料アカウントだと15GB貰えるが、当然ながら、これを使い切ってしまうと、それ以上は写真/動画を保管できなくなってしまう。

一方、「高画質」モードは、アップロードする写真/動画をGoogle独自のアルゴリズムに従い容量削減した上で保管するモードで、保管にはGoogleドライブの容量は消費せず、無料で制限なく写真/動画をアップロードすることができる。
容量削減とはいっても、解像度はそのままで、ほとんど見た目は分からない程度だし、全く容量を意識しなくてもいいのがとてもありがたく、私の撮影した写真は、すべてGoogleフォトにアップロードして集中管理している。

その便利な「高画質」モードが廃止になり、今後は、自分のアカウントで保有するGoogleドライブに保管する形になるのだという。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 

「Google Play Music」が今年12月にサービスを終了 [サービス]

Google Play Musicは12月に終了も、かなり前から機能制限を開始(ギズモード・ジャパン) - Yahoo!ニュース

「Google Play Music」は、音楽配信サービスだが、無料アカウントでも、5万曲をアップロードできる音楽専用クラウドストレージの機能があり、私自身は、これが大変便利で、無料アカウントで主にCDをリッピングした音楽ライブラリをアップロードし、どこでも「Google Play Music」があれば聴けるようにしていて、たいへん重宝していた。

80daa_1223_a662a7fe_0c444175.jpg

YouTube Music

ところが、料金は同じで、内容的には「Google Play Music」+「YouTube動画」となる「YouTube Music」が始まり、「Google Play Music」は、2020年12月でサービス終了となることになった。

ただ、ありがたいことに、現在、「Google Play Music」のライブラリにアップロード済の音楽ライブラリは、手続きをすれば、ほぼそのまま「YouTube Music」のクラウドストレージに移行が可能だ。

しかも、「YouTube Music」のストレージ容量は、無料アカウントでも「Google Play Music」の倍の10万曲もあり、「Google Play Music」の音楽ライブラリはもれなく「YouTube Music」に移行できる。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 

ムック本「ケトル VOL.39」はTBSラジオ特集! [サービス]

雑誌ケトル「いつでもどこでもラジオが大好き!」特集:コンテンツって言い方、嫌いだけど:So-netブログ

以前にも、ラジオ特集をしたムック本「ケトル」をご紹介したことがあったが、

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ケトル VOL.39
価格:972円(税込、送料無料) (2017/10/21時点)


ケトルVOL.39 - 太田出版

10月16日(月)に発売された新刊「ケトル VOL.39」は、「TBSラジオが大好き!」と題したTBSラジオ特集だそうだ。

伊集院光、久米宏、FROGMAN、アルコ&ピースへのインタビュー記事。

・三条毅史(TBSラジオ編成局制作部長)×橋本吉史(TBSラジオプロデューサー)
・ライムスター宇多丸×しまおまほ
・山里亮太×セパタクロウ(構成作家)
・笹川友里(TBSアナウンサー)×博多大吉
・荒川強啓×宮台真司
・荻上チキ×長谷川裕(TBS ラジオプロデューサー)
・大沢悠里×ジェーン・スー

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 

VR個室ボックスが増えているらしい [サービス]

VRコンテンツを見るというと、PS4とPS-VRを買って、自宅でゲームをする、というのが一番最初に思い浮かぶ。
あるいは、スマホを、VRメガネに挿して、それを頭からかぶってみるか、だ。

だから、こちらのニュースを読んだとき、思わず、なるほど!と感心してしまった。

VR個室ボックス 「金太郎」と「宝島24」が激戦展開中

「金太郎」「宝島24」というと、よく繁華街で看板を見かける。
入ったことはなかったのだが、いわゆる「個室ボックス」というサービスらしく、AV機器を備えた小部屋を時間で借りることができ、お店にあるDVDなどを自由に見ることができるサービスらしい。
もちろん、置かれているコンテンツの大半は、AVだ。

そして、「金太郎」「宝島24」で、「VR個室ボックス」という新しいサービスが始まっていて、好調らしく、利用できる店舗もどんどん増えているらしい。

img_vr.jpg

【SOD VR】秋葉原ソフトオンデマンド個室鑑賞の料金、利用方法まとめ | あおぞらVR

「VR個室ボックス」の第一号店は、ソフトオンデマンドが経営する東京・秋葉原の「SOD VR」というお店だったそうで、当時は「最大7時間待ち」という“社会現象”となったらしい(私は知らなかったが)。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 

Amazonプライム会員の特典を家族で共有 [サービス]

私がAmazonのプライム会員に加入して以降、私はフルに特典を活用してはいるが、せっかくの特典を家族全体が活用しているとは言えない状況だ。もったいない。

Amazonプライムの家族会員で8つの特典が使える究極のアイデア

そこで、まず、アマゾンアカウントを既に持っている子供を、家族会員に登録し、子供の買い物も送料無料の特典が利用できるようにした。

Amazon.co.jp: Amazonプライム会員情報の管理

家族会員への登録は、上記サイトから手続できる。

それ以外にも、

・お急ぎ便が使える
・お届け日時指定便が無料
・特別取扱商品の取扱手数料が無料
・プライム会員限定先行タイムセールに参加できる
・Amazonパントリーが利用できる

といった特典も利用できるようになった。

Amazon.co.jp: Amazon Musicアプリ: デジタルミュージック

Amazonプライムビデオや、Amazon Prime Musicは、家族会員も利用できるようなシステムはなく、あくまでプライム会員のアカウントのみで利用可能だ。

続きを読む


前の5件 | - サービス ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。