So-net無料ブログ作成

J-WAVEが業界初の「3Dラジオ」実験オンエア [ラジオ]

スポンサードリンク




ヘッドフォンで参加できる:業界初の“3Dラジオ”、J-WAVEが実験オンエア - ITmedia LifeStyle

J-WAVEが、ヤマハが開発した音響技術を使用してラジオ業界初の「3Dインタラクティブラジオ」の実験放送を行うそうだ。

行なわれるのは、8月29日(月)の22:00~22:54に放送予定の「INNOVATION WORLD」という番組内で。

INNOVATION WORLD : J-WAVE 81.3 FM RADIO

「INNOVATION WORLD」は、ナビゲーターはm-floのVERBALさんで、さまざまなアイデアやテクノロジーを持つ企業やクリエイターに光をあてる番組だそうで、前半はゲストトークがあるが、その後、その番組後半に「3Dインタラクティブラジオ」の実験放送が行われるそうだ。

これは、スタジオのスマートフォンをコントローラーにして、ラジオの音声を左右だけでなく上下や前後に動かすという試みだそうだ。

ただし、「3Dインタラクティブラジオ」の音響体験をしたければ、リスナーは、ヘッドホンを装着した状態で、放送を聴く必要がある。
また、使用するヘッドホンは、できれば外部雑音が入りにくい密閉型かカナル型が望ましいだろう。

ViReal? | Y2 PROJECT

使用されているヤマハが開発した音響技術とはなんだろうと思い、ググってみたが、おそらくこれだろう。

耳たぶの形状を考慮しながら、左右の音量差だけでなく、位相差や、反響音のずれなどを加工することにより、立体音響を実現しているものと思われる。
ただ、ヘッドホン再生に特化することで、安定した立体音響を実現できるようにしたもので、技術的にはそれほど新しいものとは思わなかった。


こちらのサンプル音源があるが、確かにヘッドホンで聞くと、音が左右の平行線上を越えて、上や下からも聞こえてくる感覚が味わえるな。

さて、放送では、どんな音源を3D再生するのだろうか?
単に、出演者の声をあちこちに定位させるだけじゃ面白いくないが、その程度なんだろうな。
本当は、例えば、怪談のラジオドラマを、この3D音響で流すとか、ラジオ局なら更なる工夫が欲しいところ。

なお、こうした微妙な位相差情報や、微細な反響音が鍵になるような音源は、圧縮音源ではおそらくほとんど効果が消失してしまうと思われるので、録画したり、Radikoで聴いても、おそらく本来の3D音響効果は得られないと思う。

だから、3D音響を体感したいなら、FM放送をリアルタイムで聴くべきだ。

月曜の夜10時ということで、自分がリアルタイムに聴けるかどうかは分からないが、放送までに家に帰りついていたら聴きたいと思う。

ところで、本当は、デジタルマルチメディア放送「i-dio」こそ、先陣を切ってこうした新しい試みをやるべきなんだよな。
FMだと伝送できる高域は15KHzまでなので、こうした立体音響も、本来の効果は発揮できないはず。
i-dioなら、ビットレートが高いから、FMをはるかに超える高音質での伝送ができるはずだが、それを活かす方向としては、ハイレゾ再生方向しか見ていないように思える。
ラジオとして新しい市場を開拓したいなら、今回の立体音響を活かしたラジオドラマの制作みたいなものも、もっと考えていい気がするんだけどな。

関連記事:
TBSラジオ「ザ・トップ5」終了確定!?:コンテンツって言い方、嫌いだけど:So-netブログ



商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

ラジオにもほどがある [ 藤井青銅 ]
価格:637円(税込、送料無料) (2016/8/28時点)

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

メディア業界ナビ(2) [ 理論社 ]
価格:2160円(税込、送料無料) (2016/8/28時点)



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ




スポンサードリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました