SSブログ

トム・ペティの突然の訃報・66歳かよ・・・ [音楽]

スポンサードリンク



トム・ペティさん死去、66歳 米ロック歌手、心肺停止から戻らず

ロックミュージシャンのトム・ペティが、自宅で心臓発作を起こし、10月2日未明、カリフォルニア州サンタモニカの病院で亡くなったそうだ。
66歳だったそうで、ドラッグに溺れるような人ではなかったし、直前まで音楽活動をしていただけに、まだ信じられない気持ちだ。
救いは、家族やバンドメンバーに見守られながら、安らかに息を引き取ったことだろうか。

トムペティは、1950年、フロリダ州生まれだっそうで、1976年に「トム・ペティ&ザ・ハートブレイカーズ」を結成し、1979年のアルバム「破壊(Damn the Torpedoes)」が、全米2位の大ヒットを記録し、一躍スターダムに。

私が、彼らの曲を聞いたのも、この頃が最初だった。


シングルカットされた「危険な噂(Don't Do Me Like That)」がスマッシュヒットし、日本でもよく掛かっていたが、シンプルでストレートなアメリカンロックという印象だった。


1981年には、フリートウッドマックのスティーヴィー・ニックスのために、盟友マイク・キャンベルと共作し、ギターやコーラスも担当している「嘆きの天使(Stop Draggin' My Heart Around)」が、全米3位を記録。
トムペティの作った曲としては、最大のヒットとなった。

そして、私が一番よく聴いたアルバムが、1982年発売の「ロング・アフター・ダーク(Long After Dark)」で、こちらも全米9位の大ヒット。

このアルバムからシングルカットされた「You Got Lucky」は、トムペティで私が一番好きな曲だ。
珍しくシンセサイザーを使い、シンプルで寂しげな曲調のイントロに乗せて歌われるのは、振られた男の強がりと、やりきれない気持ちだ。


しかも、この曲のミュージックビデオが凝っているので、是非見て欲しい。
時期的には、MTVが下火になりかけていた時期に、SFチックな独特の世界観を描き、私は、最初に見た時に、目がテレビにくぎ付けになったのを思い出す。


その後は、あまり大ヒットには恵まれなかったが、1988年には、ELOのジェフリンが首謀し、ディランやジョージ・ハリスンら大物ミュージシャンとともに覆面で「トラヴェリング・ウィルベリーズ」を結成してアルバムを発売し、大ヒットしたのは忘れてはならない。

2002年にはロックの殿堂入りを果たしたそうだが、この頃は、アルバムが発売されても、日本ではほとんどプロモーションされなくなり、私は彼らの曲を聴く機会も全くなくなった。
なので、昔の曲を聴いては、最近も細々と音楽活動をやっているのかなぁ、などと思い出す程度だった。


ところが、2010年に発売したアルバム「モジョ(Mojo)」が、いきなりの全米チャート2位を記録。
見事復活どころか、「トム・ペティ&ザ・ハートブレイカーズ」としては歴代最大のヒットとなったのには驚かされた。


さらには、2014年に発売したアルバム「ヒプノティック・アイ(Hypnotic Eye)は、ビルボード誌総合チャートでNo.1を獲得し、「Mojo」をさらに超える、彼らとして最大のヒットアルバムとなった。

そんな風に、歳老いても全く衰えを見せずに、ますます活発に音楽活動を続けていたのを知っていたので、まさかこんなに早く亡くなるとはね。惜しいと思うし、まだ信じられない気持ちだ。

基本アルバムアーティストであり、キャッチーなヒット曲を連発するようなミュージシャンではなかったので、素人受けがいいミュージシャンではなかったが、アメリカンロック史を語る上では、決して避けて通れないミュージシャンだと思う。

高橋芳朗 グラミー賞受賞曲への相次ぐ盗作疑惑を語る

それは、こちらのラジオ番組でも取り上げられてるように、トムペティの曲の盗作騒ぎがやたら多いことからも分かる。
盗作ではないにしても、ミュージシャンズ・ミュージシャンとして常にインスパイヤされる対象だったのだ。

ブルース・スプリングスティーン「トム・ペティのいない世界はより悲しい場所に」 | BARKS

ボブ・ディラン、トム・ペティの訃報を受けて追悼の意を表明 | NME Japan

トム・ペティ、訃報を受けて音楽界から追悼の声 | NME Japan

トム・ペティの訃報を受け、様々なミュージシャンが追悼コメントを発表 - amass

ボブ・ディラン、ブルース・スプリングスティーンや、ジェフ・リンなども、追悼のメッセージを出しているが、特にブルースのメッセージは、共にアメリカンロックを背負った同士という意識があるのか、深い悲しみが伝わってくるな。

ご冥福をお祈りいたします。

関連記事:
ウォルター・ベッカーの訃報にショック!:コンテンツって言い方、嫌いだけど:So-netブログ



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【送料無料】 Tom Petty トムペティ / Long After Dark...
価格:1652円(税込、送料無料) (2017/10/15時点)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【メール便送料無料】Tom Petty & The Heartbreak...
価格:2090円(税込、送料別) (2017/10/15時点)



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ




スポンサードリンク



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。