SSブログ

「はたらく細胞BLACK」が、予想以上に面白い [テレビ]

スポンサードリンク



hatarakublackkeyiege.jpg

TVアニメ「はたらく細胞!!」

TVアニメ「はたらく細胞BLACK」 公式サイト

人体の細胞の活躍を擬人化したテレビアニメ「はたらく細胞!!」の第2期、および、新シリーズ「はたらく細胞BLACK」の放送が、2021年1月9日から、TOKYO MXでスタートした。

初回はうっかり見逃したが、Amazonプライムビデオで見られて、ほっとした。


その後は、毎週予約録画して、薬剤師の奥さんと、忘れずに見ているが、今回は、「はたらく細胞BLACK」の方が圧倒的に面白いな。

「はたらく細胞BLACK」の描く人体は、「はたらく細胞!!」に比べて、長時間労働、睡眠不足、たばこやアルコール、栄養ドリンクなどの過剰摂取など、明らかに体内環境に負担がかかっており、細胞にとっては、いわゆる「ブラック」な状態で過重労働を余儀なくされている。

そのブラックな体内環境が、これでもか、これでもか、と描かれるので、自分が、いかに体に悪い生活をしていかを、心底反省されられてしまう。

「はたらく細胞BLACK」に登場する細胞や細菌などは、ほぼ「はたらく細胞!!」と同じなのだが、赤血球や白血球は、男女の設定が逆になり、全く新しいキャラクターで描かれている。

血小板ちゃんも、外見はかわいく見えて、体内環境のせいでヤサグレていたり、血管の様子も、コリステロールが付着して汚れ、ストレスで免疫システムも暴走し始めるなど、「はたらく細胞!!」に比べて、さらに悲惨で将来が見えない体内が描かれる。

あと、「はたらく細胞BLACK」の放送に関しては、面白いことが起きたのだが、実は、このシリーズ、第2回の後、次週は第5回が放送された。

なぜだろう?と調べたら、第3回と第4回は、第2回の放送の後に続いて、スペシャル版として放送されたらしい。おかげで、予約録画できていなかったのだ。

なぜそんなことをしたのかと訝しく思いながら、Amazonプライムビデオで、第3回と第4回を見たのだが、何となく理由が分かった。

これらの回のテーマは、勃起と射精、淋病だったのだ。

もちろん、それらの体内活動を、極めてアカデミックに描いており、全然エロでも何でもないのだが、そうした用語は当然のように出てくるため、おそらく、特別に「深夜枠」で放送するという配慮をしたのだと思われる。

ともかく、これは、ある意味、よくテレビで放送されている健康番組なんかより、よっぽど教育効果が高いアニメだと思うな。

不健康な生活をしている人間には、深く突き刺さるアニメなので、日頃あまり体をいたっているとは言えない人々に、是非、見て欲しいと思う。

【追記】
はたらく細胞BLACK|民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」 - 無料で動画見放題

TVerというと、通常、ドラマやアニメの最新話だけが無料で見られるサービスだが、「はたらく細胞BLACK」を、 2月23日(火) まで期間限定で、全話無料で公開するとのこと。
興味を持った方は、このチャンスをお見逃しなく!


関連記事:
TVアニメ「はたらく細胞!!」第2期は2021年1月9日スタート:コンテンツって言い方、嫌いだけど:So-netブログ





ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ



スポンサードリンク



nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。