SSブログ

もはや文化人枠ではない野口聡一さんのトーク力 [テレビ]

スポンサードリンク



srfu98zd11.jpg

テレビ黄金時代の人気番組は今の時代に通用するのか?:コンテンツって言い方、嫌いだけど:So-netブログ

以前にも書いたが、私は、フジテレビのお昼の帯生番組「ぽかぽか」が割と好きで、予約録画は一応してあって見たらすぐ消すものの、オープニングトークは毎回見ているし、その後の番組も、ゲストが興味ある時は見たりしている。

2023年10月25日(水)は、元宇宙飛行士の野口聡一さんがゲスト出演した。


オードリーANNの野口聡一さん、抜群に面白かったなぁ:コンテンツって言い方、嫌いだけど:So-netブログ

野口さんといえば、JAXAを退職して間もない2022年6月18日の「オードリーのオールナイトニッポン」にゲスト出演し、只者ではない、とてつもないトーク力を発揮していたのを聞いてしまった。

衝撃を受け、それを契機に、野口さんが出演する番組やコンテンツ、さらには、書かれた書籍に注目するようになり、マメにチェックするようになった。

石川佳純、引退後初バラエティ 野口聡一・松本人志・中居正広に“これから”を語る | マイナビニュース

最近だと、2023年6月25日の「まつもtoなかい」に、石川佳純と共にゲスト出演したが、この時は石川佳純さんもいたためか、終始、控えめで本領発揮とは言えなかった。

しかし、今回の「ぽかぽか」は、野口さんの単独ゲスト出演ということもあり、本領を発揮し、縦横無尽の大活躍。
ほぼ、1時間半、喋りまくって、去っていった。

「ぽいぽいトーク!」では、出演者や視聴者からの質問に、時に真面目に、また、時にツッコミを入れ、逆に、答えにボケも交えながら、ひたすら答え続けた。

その後の「お客さん半々チャレンジ!」や「牛肉ぴったんこチャレンジ!」でも、シラケかねない状況でも自ら笑いに繋げ、まさに無敵だった。

ご本人自身、以前からお笑いが大好きだと明言しているが、そのトーク力は、並みのタレントをしのぐ。
もはや文化人の枠ではない。

水曜(1)宇宙飛行士の野口聡一が生トーク! | TVer

「ほんとう?」と疑う人は、是非、TVerで見逃し配信を見て欲しい。決して大げさではないことが分かると思う。

今回も、野口さんの話に聞き入るうちに、最後まで見てしまった。
サイエンス系の方で、この話力に勝る人は、他にいないと思うな。

改めて、今後も、野口さんの出る番組は、チェックしていきたいと思ったな。

できたら、波長が合いそうな、伊集院光さんとか、佐久間宣行さんとの対談も見てみたいな。

関連記事:
オードリーANNの野口聡一さん、抜群に面白かったなぁ:コンテンツって言い方、嫌いだけど:So-netブログ
テレビ黄金時代の人気番組は今の時代に通用するのか?:コンテンツって言い方、嫌いだけど:So-netブログ
久々にテレビ番組でおなかが痛いぐらい笑った「ぽかぽか」回:コンテンツって言い方、嫌いだけど:So-netブログ







ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ




スポンサードリンク



nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。